この細い通りを抜けるとドゥオーモの広場!と期待していたのに...
ああ、きちんと調べなかった私がアホだった。
ドゥオーモがこんなに覆われている!
以前来たときに修復中だったところは、見えているけれど...
でも気を取り直して、せっかく来たのだから、
見えるところだけじっくり観ることにしました。

幸い、反対側はちゃんと観られて、双眼鏡でじっくり観て、
でも次々とあれも面白い、これも面白いと写真を撮って、首が痛くなってきました。

このドゥオーモには「~の門」というのがいくつもあって、
まだもう少し写真を載せたいのですが、今日はこのへんで次回に回したいと思います。