テルメ(温泉)がありますが、そして温泉施設にも泊まりましたが、
何と言っても美味しいお店があるところ、そしてまち歩きが楽しいところです。
カネッリから車で行くことができます。
(カネッリも、アルバも、ピエモンテ州の南の方にあります)

’04年にアルバの白トリュフ祭りに行き(’04・’06・’07・’08年と立て続けに行っていました)、’06年に行く前に知人からカネッリのアグリトゥーリズモのことを聞いて訪れ、それ以来通うように訪れ、’07年のときにアックイ・テルメにも足を伸ばしたのでした。

泊った宿のことはすっかり忘れましたが、温泉施設のある宿です。
写真は撮っていなくて、この1枚だけ。
温泉施設内で履くビーチサンダルのようなもの。
右のようにぺちゃんこなものを左のように組みます。

まちの中の、温泉が湧いているところ。

容器を持参して詰めていく人も結構いました。
飲用にする人が多いのです。

ここはライトアップされるととても綺麗でした。

まち歩き写真









この時にふらりと入った昼食の店のトリッパが最高に美味しくて感動ものでした。
見た目は普通ですが。

それと、夜にカネッリのアグリのご主人が紹介してくれた素敵なお店の夕食。
お店も美しく、料理はすべて美味しかったのですが、
特に美味しかったのがプリモの兎肉のラグーのタリオリーニです。

14年経ち、その後もイタリアのあちこちでいろんな食事をした今でも、ペコさん夫妻と人生で一番美味しいウサギ料理だったと話しています。

翌朝見た市場も楽しかったです。

’10年にも行きました。
温泉施設のプール。

年末だったのでナターレの灯りがきれいでした。