翌朝は6:45に部屋を出るので、宿のシニョーラに
WhatsAppで朝食は要らない旨を伝えました。
ちゃんと「ご親切に連絡をくれてありがとう。続きの旅も楽しんで」と返信。

5:00に起きて、残っていたマチェドニアとトルタの朝食。
現地でしか味わえないトルタの味を噛みしめながら、
今回のリングアグロッサとカステルブオーノの楽しかった滞在がフラッシュバック。
荷物をまとめ、忘れ物をチェックし、
4階から、うるさくしないように気を付けながら荷物を下ろし、
バス停まで歩きます。
きれいな空!

DSC00480

バス停が近くなった辺りでカステッロが見えました。

DSC00482

バス停には通学の高校生や通勤の人たちが。
その前をのどかに通っていくトラクター。

DSC00488

待っていたら、バスが1台。
パレルモに行きますか?と訊くと、Noの返事。
もう1台ちょっと離れたところにやってきて、同様に訊くとNo
3台目に来たバスがパレルモ行きでした。
2人いると1人が荷物を見て、1人が訊きに行けて、なんと楽チン。
無事乗り込んでパレルモに。
もう少しシチリアに滞在するNさんと別れ、
トリノへと発つために、空港行きのバスに乗ったのでした。